ぼくと蒼い空
ただ貴方に会いたくて駆けだしたんだ


プロフィール


伊里志乃

Author:伊里志乃
トリックスター0のプレイ日記です
メインはJ鯖です
リンクはご自由にどうぞ


○TS○
†夢†【龍】154Lv/TM151
ギルド:
職業:プリースト
称号:
メイン光魔だが駄目ステ
基本イベントでTM上げ
二次桃色獅子が好き
読み方は「ゆめ」
将来の夢:狐になること

†志乃†【猫】70Lv/TM58
ギルド:Silver dragon
職業:アイドル
称号:恥ずかしいLvなんです><
とりあえず殴るしかない猫
攻撃振りで特徴はハートカチューシャ
読み方は「しの」
将来の夢:二次転職


†來霧†【狐】63Lv/TM54
ギルド:
職業:冒険家
称号:
あんまり起動しないサブ
感知振りだが、感知っぽくない
本当に暇な時に育て中
読み方は「らいむ」
将来の夢:完全電球

†恵†【龍】15Lv/TM10
ギルド:無し
職業:呪術師
†夢†と双子設定の垢の子
闇魔にする予定
読み方は「けい」、「めぐみ」ではない
将来の夢:一次転職


†志亜†【兎】14Lv/TM6 女子学生
†桐†【獅子】7Lv/TM3  エンジニア
†盟†【羊】25Lv/TM20 司書


Copyright(C) 2009 GCREST, Inc. All Rights Reserved. Copyright(C) 2009 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved.

最近の記事




最近のコメント




月別アーカイブ




カテゴリー




つなビィ




カウンター



無料カウンター

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2008.04.18  明日からまた笑えばいい <<21:52


夢仔の小5の時のおはなし


私が小学5年生の頃は主に『あび屋』というチャットに行って話をするばかりでした
そんな私が、ある日、あび屋に居た人と話をしていると、『ミックスマスター』という話になりました
ミックスマスターとは、オンラインゲームの1つです
オンラインゲームなど知らなかった私はその人にオンラインゲームを説明してもらい、いっぺんやってみることにしました
ホームページにいってみて、説明を読んでもよく分からなかったものでした
ダウンロードや登録はお父さんに聞きつつ、1つ1つ終わらしていき、何かあればお父さんに「これタダ?」、「なんか変なもんがでてきたー」など、と一々言うばかりでした

そうしてやっとスタートをすると、いきなり音楽が
ビックリした私は、「あれ?あれ・・」と戸惑うばかりでした
そんな戸惑いもありつつキャラクター作成を
女の子のキャラクターが使いたかったから弓を使う子で名前はなんだったでしょうか、今はもう覚えていません

さていきなりきたのは知らない町
いっぱい人が居て
小さいモンスターや大きいモンスターがいっぱい居て
走りさっていく人
会話をしている人
露店をしている人

よく分からなかった私はモンスターが居る森の方に行きました
おお!なんかいっぱいいる!と感動しつつ、モンスターを倒していきました
モンスターを倒してレベルが上がって・・
それの繰り返しでした
でも、此処で友達をつくろうという気持ちは私にはありませんでした

でもある日、知らない女の子から友達の登録申請がきました
その頃にはミックスマスターがどういうものか把握してきたものでしたが、すんなりと登録を承諾しました
そして数分後知らない男の子からの友達の登録申請が、また
これもやっぱり承諾しました
特に登録したあと話すこともなく、モンスターの居る森の方へ行きました
そしたら、知らない人たち3人が集まっていて話をしていました
通りすぎようとしたら、「あ!居た!」と言われ、自分とは思わずそのまま行こうとしたら
「待って待って」と声をかけられました
よくみたらその3人の中の2人はさっき友達登録をした人たちでした
そこで色々な話をし、ここから3人と友達になりました

ある日、その3人と話をしていたら、1人がギルドを作ろう、といいました
ギルドが何か分からなかった私はギルドの説明をうけ、面白そうだね、と言いました
さっそく出来た新しいギルド「スターマイン」ギルド名は今でもはっきり覚えています
そこからでもマスターがモンスターをくれたり、他の2人が武器をくれたりと、大分お世話になりました

そしてそんな日々が一ヶ月ほど続きました
マスターが引退する、と言いました
初めて、友達が引退する、と言ったもので、どう言ったらいいかわからなかった私は何も言えませんでした
マスターを見送り、スターマインも大分メンバーが増えてきました
そして、また1人最初に友達登録した女の子、誌穂ちゃんも引退することになりました
そして次は最初に居た3人の中の1人の雷さんが引退を
まえから居たメンバーは私だけになりました
新しいメンバーと話すことはあったけれど、いつのまにか私も引退してしまいました
飽きた、というのもありました
でも、やっぱりまえのあのメンバーが居ないと楽しくない、という事が分かりました

そして引退したあと、いつも通りにあび屋で話し、いつも通りに終わって、また明日
そうして、またある日、友達にすすめられたオンラインゲーム「トリックスター」
そうして今へ繋がります
スポンサーサイト


No.304 / その他 / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

← 応援してくれる人たちが居るんだ / Home / はにかんだ君の表情がうかぶ →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する


TS始める前はMMやってたよ。
コアを混ぜまくって、かなりたくさん作ったな~。
システムが大きく変わる頃に、コアやアイテム&お金を皆にばらまいて引退した。
その後はTSばかりなり。
2008.04.19(02:59) / URL / くぉ太 / [ Edit ]



おお、仲間ー仲間ー!
ミックスマスターは、久々にやりたいけど、なんか、なー
2008.04.19(12:56) / URL / 夢仔 / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。