ぼくと蒼い空
ただ貴方に会いたくて駆けだしたんだ


プロフィール


伊里志乃

Author:伊里志乃
トリックスター0のプレイ日記です
メインはJ鯖です
リンクはご自由にどうぞ


○TS○
†夢†【龍】154Lv/TM151
ギルド:
職業:プリースト
称号:
メイン光魔だが駄目ステ
基本イベントでTM上げ
二次桃色獅子が好き
読み方は「ゆめ」
将来の夢:狐になること

†志乃†【猫】70Lv/TM58
ギルド:Silver dragon
職業:アイドル
称号:恥ずかしいLvなんです><
とりあえず殴るしかない猫
攻撃振りで特徴はハートカチューシャ
読み方は「しの」
将来の夢:二次転職


†來霧†【狐】63Lv/TM54
ギルド:
職業:冒険家
称号:
あんまり起動しないサブ
感知振りだが、感知っぽくない
本当に暇な時に育て中
読み方は「らいむ」
将来の夢:完全電球

†恵†【龍】15Lv/TM10
ギルド:無し
職業:呪術師
†夢†と双子設定の垢の子
闇魔にする予定
読み方は「けい」、「めぐみ」ではない
将来の夢:一次転職


†志亜†【兎】14Lv/TM6 女子学生
†桐†【獅子】7Lv/TM3  エンジニア
†盟†【羊】25Lv/TM20 司書


Copyright(C) 2009 GCREST, Inc. All Rights Reserved. Copyright(C) 2009 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved.

最近の記事




最近のコメント




月別アーカイブ




カテゴリー




つなビィ




カウンター



無料カウンター

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.07.08  こんなにも遠くへ <<14:02


昨日の部活の休憩の時の出来事

夢仔「お、体育館前に石灰がおちとるー」
○○「あー、運動場に引くラインとかのアレかなー」
夢仔「あ、じゃあ石灰なら、水混ぜたら石灰水になるんかな?」
○○、△△、□□「・ ・ ・」
△△「夢仔、バカやなー」
夢仔「あほか、お前もバカや」
といいながら、体育館前の水道に水をくみにいく夢仔
夢仔「水がなくなる、手から水がこぼれてくーーー」
△△「やっぱ、バカやろ」
夢仔「あほーー、そんなん言うとるなら手伝え!」
□□「ほんまにやるか、ふつー」
夢仔「よし、ちょっとしか水残ってへんけど、まぁ大丈夫やな」
○○「あれー・・混ぜとんのに、石灰が全部溶けへんー」
夢仔「あれれ・・確かに・・でも、白くなってるよー」
□□「全部溶けてへんからかな?それとも、二酸化炭素でかな?」
△△「というより、これ中2がやることか」
夢仔、○○「・ ・ ・」

まぁ、こんな風な感じです。2年バレー部4人組の風景は。
夢仔:バカ、電波
○○:天才(姉も兄も○○も賢い)
□□:ほとんど、夢仔と似たようなもん、でもバカではなく、電波でもないが、思考回路は似ている
△△:バカ、歌は上手い
スポンサーサイト


No.171 / 日常 / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

← 笑顔と涙が同時に / Home / 月夜の桜 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.07.09(01:23) / / / [ Edit ]



了解ー
2007.07.09(18:20) / URL / 夢仔 / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。